Close

2018年1月16日

ルーツの旅 vol.6 小紫達矢 先生

ルーツの旅vol.6 小紫達矢 先生

<自由が丘東小学校  学年担任>

1997〜1998

ルーツの旅、第6弾は、山田勇人が自由が丘東小学校に通っていた時代、4年生のクラス担任をしてくださった小紫先生にお会いしてきました。小紫先生は、現在は別所小学校の校長先生をされています。見届け人には、委員長の松村貴俊をはじめ、別所小学校出身者の面々が集まりました。

先生は、当時から現在も行われている小学生向けのサッカー教室をされていて有名ですが、
あの当時にパソコンにも精通していて、はじめて学校でペイントソフトを触ったり、インターネットを体験させてくれたことが忘れられません。小紫先生といえば「アニマシオン大会」もいい思い出深いです。
 
自由が丘東小学校と三木北高校の学生間の交流として始まったこのイベント。
小紫先生と当時北高校の先生をされていた方との間の共同の企画でした。
小学生と高校生が指定の本を複数読み、それに関する問題を競い合うという楽しいクイズ企画。
1997年から2004年秋まで恒例イベントとして続きました。
ぼくはその第1回と最終2回を経験しています。
最初は小学4年生として、最後は北高校の学生として。
美術部にも所属していたので、アニマシオン大会の最後のイベント看板も制作しました。
 
小紫先生は率先して新しい取り組みをして、いろんなことを子供達が経験できるよう意識的にされていたような印象です。それがまた、とても面白かったです。
今回は別所小学校の訪問を快く受け入れてくださり、校舎の中を見学させていただくこともでき、別所小学校出身者のみんなは懐かしそうに校舎を先生と見て回りました。
楽しかったこと、色んなことがたくさんつまっています。
3月17日みき三十路式当日にもご招待しました。
同じ時間を過ごした友人たち、同世代で東小学校の運動会で小紫先生の”準備体操”を経験した子達には是非当日会場へ会いに、遊びに来て欲しいです。
約20年ぶりにお会いでき、感謝の気持ちを伝えることができてよかったです。
小紫先生ありがとうございました。
山田勇人
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。